スポンサードリンク

子どもと一緒にシャモニースキー|La Savoy

スポンサードリンク Ads by google

 La Savoy 子どもとスキー -シャモニー・スキー場-

冬のシャモニーといえばスキー!! ということで、6歳と2歳の娘とともに、スキー場へ。実は日本でも、ソリ遊びしかしたことがなかったので、本格的なスキーは初めてだったのですが…

宿泊している、Auberge du manoir のオーナーに、「近くで、子どもと一緒にスキーが楽しめる場所を教えて♪」とお願いして、教えてくれたのが、この

La Savoy -ラ・サヴォイ-

カタカナ表記があっているか不安w

場所は、シャモニーの街の北側。

地図中央のLa Savoy ラサヴォイ google map アイコンマーク付近が La Savoy (ラサヴォイ) です。


より大きな地図で シャモニー Chamonix を表示

斜面はなだらかで、子供向き♪

斜面角度は何度なんだろ…? と、言っても、直滑降すればそれなりの速度は出ます。でも、ちょっと斜めに滑れば、コントロールしやすい速度ぐらいしか出なく、本当に 子どもの練習には最適。

俗にいう、リフト(椅子に座るタイプ)はなくって、滑走式リフトと、ベルト式のリフトが設置してあります。

ベルト式リフトってコレ。

La Savoy 子どもとスキー -シャモニー・スキー場-

 滑ってきて、そのまま 滑り止めのついたベルトの上に乗ると、頂上(といっても、ここでは60mほど先ですが…)まで連れて行ってくれます。

これなら、6歳の娘でも一人で乗れます。

と言っても、スキーは初体験なので、最初は

La Savoy 子どもとスキー -シャモニー・スキー場-

こんな感じw  右側がpapa と 娘 です。

妻にスキー教えるときには、カービングスキー全盛期で、いきなりパラレルから教えて、板を傾ける事に注力したのですが、時代は変わって…

ロッカースキー 時代

なので、回旋動作も必要ということで、ボーゲンから教えました。

左側にも写っていますが、外人の親子はロープでくくって、自由に滑らせる。っていう 人が多かったですね。日本だと、狭いスキー場に人が多くて このやり方だとコントロール出来ないんですが…。

広くて、人の少ないスキー場だと 子どももある程度自由に滑れて理にかなってるかもしれませんね。

1日で滑れるようになった!

La Savoy 子どもとスキー -シャモニー・スキー場-

 

子どもの成長は早いものでw って、使い方間違ってるかwww

papaが娘をほっといて遊んでいる間に、休息をとっている間に、

滑れるようになっていた!!

スピードコントロールも出来るようになり、誰かが置いている コーンを、右左にとスラロームしていました。
やばい… 多分、スキーテクニックも抜かれてしまう…

ホント、子どもの吸収力って早いですよね。怖いとか、そういった気持さえ乗り越えれば、本能で滑れるのかな?

一方、2歳の娘は…

La Savoy 子どもとスキー -シャモニー・スキー場-

 

こちらは、こちらで、初めてスキー板を履いてごきげんさん♪

残念ながら、こちらは mama に抱っこされるがままで、滑れるようにはなりませんでしたが…

初めてのスキーを楽しんでいたみたいです♪

 


あわせて読みたい! シャモニーのおすすめ記事