スポンサードリンク

モンタンヴェール鉄道に乗って、メールドグラスへ行こう!

スポンサードリンク Ads by google

Mer-de-Glace01

メール・ド・グラスとは、この辺り一帯の氷河を指すのですが、観光名所的には、シャモニーからモンタンヴェール鉄道に乗って行った先の、氷河の洞窟を指すことが多いようです。 (私の脳内調べ ですが、多くの日本人がそういう表現をしてますねw)

シャモニーの観光名所としては、モンブランを間近に見る事ができるエギーユ・デュ・ミディ展望台と共に大人気の場所ですね。

モンタンヴェール・シャモニー駅はこちら♪


より大きな地図で シャモニー Chamonix を表示

毎度おなじみ、google map ストリートビューw なので、夏の写真です。地図を表示させるにはズームアウトしてくださいね。

駅舎も スイスのアルプスを思わせる素敵な雰囲気♪

って、はい。わかってます。ココは、フランスのシャモニーですw でも、イメージ的には アルプス = スイス = ハイジ = とっても長いブランコとヨーデル。 っていうのは、ある意味世代でしょうか…?

さて、この写真の 手前の赤い軒先がチケット売り場です。

エリアパスも売っていますので、どちらかお得か? は、シャモニーのリフトチケットどれがお得? の投稿を見てください。

時刻表も、同じ場所に掲載されているのでチェック! チェック!!

モンタンヴェール鉄道に乗ろう!

Montenvers-Railway01

鉄道ですので、時間通りに運行します。で、乗るときのポイントですが… ここ 中間テストに出まーす!!

進行方向に向かって、左側が谷側!

と言うことは、山の崖だけ見たい人は、右側です(天邪鬼w) なので、基本的には、谷とか氷河とかを見たいと思いますので、進行方向 左側に 陣取るのが吉です!

メールドグラスまではとにかく歩くべし!

Mer-de-Glace09

まず、ロープウェイに乗って”ある程度”下に降りていくわけですが…

ロープウェイ降りてから歩く距離は、ハンパ無いですw この写真もごくごく一部。かなり、降りてきて

氷河洞窟の入口が見えたぜ♪

という、喜びにあふれた写真ですw

子ども も居たので正確さは別として、降りるのに30分はかかりました…

氷河スキーヤー発見

Mer-de-Glace08

 

見えますかね…w

写真の右上に、豆粒のように写っているのがスキーヤーです。 氷河の上に積もった雪を滑って、下山。

なんて素敵なんでしょ~♪

次回、シャモニーに来た時は、絶対やるぞ!!

メールドグラス到着

Mer-de-Glace07

右下の、人混みの先がメールドグラスの入り口です。

左上は、どうやら、昨年以前に掘った洞窟が移動したらしい。

えっ…そんなに動くの!?

横だけでなく、上下にも動いてますね… 逆に考えると、1年間にこれだけしか動かないっていうのも、ある意味すごいのかも。

なかは… ちょっとした展示会場

Mer-de-Glace05

絵とか、メールドグラスを掘り進んだ人の模型とか… 飾ってあります。

まぁ、飾ってあるものは 「ふ~ん」って感じのものが多いのですが…

やっぱ、飾ってある物より氷河を繰り抜いたという、自然が圧巻です。

まぁ、自然100%というより、氷河の氷に電灯が光っているのが素敵なんですけどねw

さて、帰りは…

Mer-de-Glace04

来た道を登っていきますw

いまさらですが… おこちゃまのトイレは、鉄道の駅で終わらせておいてくださいね♪ 洞窟で「トイレ~」となっても、この道を登るしか方法がありません。

大人も一緒ですけど…


あわせて読みたい! シャモニーのおすすめ記事