スポンサードリンク

世界遺産モン・サン・ミッシェルで”ぶらっと“散歩してみました。サン・ピエール教会など

スポンサードリンク Ads by google

今回、1泊でのモン・サン・ミッシェルへの旅でしたので、グラン・リュ(大通り)と修道院だけでなく、島をぶらりと散歩しました。

小さな島なので、迷うことはありませんし、路地に入っていっても「超有名観光地」だけあって、誰か(多分 観光客)がいるので、散歩してて怖いなぁ~ という 感じはありませんでした。

 グラン・リュから外周に登る♪


より大きな地図で モン・サン=ミシェル を表示

外周へは、グラン・リュに入って直ぐの左手階段から上がることができます。地図の 階段マーク 階段 アイコンです。
外周は、地図の青いラインです。

階段はこんな感じ♪

St-Pierre-Periphery07

 

外周とは… 城壁の上のイメージ

St-Pierre-Periphery01

 

サン・マロ湾と、街とを隔てる城壁の上です。百年戦争中、この城壁でイギリス軍の攻撃を守ったんだなぁ… と実感。

St-Pierre-Periphery05

 

途中には、日本の観光地でもお馴染みの 望遠鏡♪ サン・マロ湾が一望出来ます。

St-Pierre-Periphery06

 

あの、赤いボール何なんだろ… 妙に気になるが… アクセントで写真の中に入れちゃいましたw

修道院もしっかり見える♪

St-Pierre-Periphery03

 

グラン・リュ(大通り)からは、修道院が余り見えない… というか、全く見えないのですが、ココからはよく見えます。チビちゃんたちは、この場所が気に入って、

ココで写生大会♪

で、パパは 散歩を続けるのであった…

できた作品は、こんな感じ♪

St-Pierre-Periphery08

 

そのまま外周を歩けば、修道院へ繋がります

St-Pierre-Periphery04

 

道なのか? 建物なのか? 庭なのか? 階段なのか? そう言うのが、シームレスにつながっている感じがなんだか素敵…

時折、廃墟化してしまっている建物とかもあって… 廃墟マニア的にも良い感じw

城壁を降りて、街の中を探索

グラン・リュ(大通り)を避けて、小道に入って行くと…

St-Pierre-Church01

 

モン・サン・ミッシェルと言えば、岩山に切り立つ修道院なのですが… 街の中にも協会があり、観光客も少なく厳かな雰囲気… と言いますか…

私しかいないw

ココにもしっかり、大天使ミハエル像がありました。

St-Pierre-Church02

 

あまりにも、人がいないので… 入っては行けない場所に入ったのかと思いきや… あとから聞いたら、

サン・ピエール教会 っていう、超観光スポットw

なぁんだ、穴場を見つけたぜ!! と思っていたのに…

サン・ピエール教会の裏手には墓地があります。

St-Pierre-Church03

 

ラ・メール・プラールの 創業者 もこの地で眠っているそうです。

チビちゃんたちと合流して散策♪

St-Pierre-Periphery02

 

街全体が、石の壁でできた 立体迷路 みたいで、子どもだけでなく、大人も 目的なく歩いても楽しいですよ♪

グラン・リュと修道院だけじゃ もったいない! 時間の許す限り、寄り道してみてくださいね。


あわせて読みたい! モン・サン=ミシェルのおすすめ記事