スポンサードリンク

モン・サン・ミッシェルの名物!ラ・メール・プラールのふわふわオムレツ♪

スポンサードリンク Ads by google

La-Mère-Poulard08

モン・サン・ミッシェルへ観光に来たら、まずコレでしょ♪ ラ・メール・プラールのふわふわオムレツ!

店名の「ラ・メール・プラール」は、「プラールおばさん」っていう感じでしょうか… 勝手なイメージで、「スプーンおばさん」を想像していますw 今では、モン・サン・ミッシェルへは道路がつながっていますが、まだ離れ島だった頃、引き潮の時に命がけで海を渡ってきた人々へ、栄養をつけてもらおうと出した料理だそうです。

場所は、この地図中心付近の、のオムレツ写真♪ モン・サン・ミッシェルに入って直ぐの場所です。


より大きな地図で モン・サン=ミシェル を表示

プラールおばさんの看板がお出迎え

La-Mère-Poulard09

 本当に、モン・サン・ミッシェルに入って直ぐの場所にあるので、迷わないと思います♪ 看板には、プラールおばさん(多分w)が長い柄のフライパンを持って、ふわふわオムレツを焼いていますね。

そして、看板よりもよく分かるのが…

La-Mère-Poulard-p02

 エントランス入って直ぐの所で、卵を泡立てて、薪で焼いています。

卵は大きなボールに入れられて、「パン パン パン パン…」とテンポよく泡立てられています。若い男性が、立ちっぱなしで泡立てる。そして、その横で、婦人が泡だった卵を受け取り、薪の中で焼いていきます。

La-Mère-Poulard04

ここで、登場が、柄の長~いフライパンです。超強火の薪の上で、上手に距離をとって焼いていきます。 最初は、バターを溶かし、強い火のところに置いていて、プツプツとなった頃合いを見て 少しだけ 火から離す。そして、出来上がりつつある オムレツは、火から遠いところに置くけれども… 火からは離さない。

プロだな…

ということで、卵を混ぜる と オムレツを焼く は 完全分業制でした。

コレ、見学するだけでも楽しいですよw

youtubeに動画をアップしました♪ 卵を混ぜる リズミカルな音を聞いてみてくださいね♪

予約方法

「ラ・メール・プラールで食事♪付、モン・サン・ミッシェルツアー」等に参加していれば、特に問題ないかと思いますが、

自分で予約する場合…

入って直ぐ横にレセプションがあります。 予約時間と人数を伝えればOK♪ 例えば、午前中にモン・サン・ミッシェルについて、13時から昼食!ってな時は、13時に予約を取れば楽ちんです。

有名店ですので、ツアー団体が入ると、あっという間に満席になっちゃいます。

オーダーは 決めていったほうが良いかも♪

日本語のメニューが外にありますが…

La-Mère-Poulard03

 これ、外の看板です。日本語でも書かれています。

で、やっぱりふわふわオムレツが入ったセットが良いですよね? となりますと…

コースで 45€ です♪

ちなみに、東京にある支店だと、コース内容は若干違いますが… 2,940円です。

なので、ただ単に、食事そのものの味に価値を見出すのであれば、東京で食べても良いかもw
でも、やっぱり、伝統の総本家で食べる!! と考えて、コスト的に納得?

ちなみに、水も別料金で 8€ ぐらいです。
レシート見なおしたら 9€ でした。

で、他にもサイドメニューも充実しています。

私たちは、

  • 15€の子どもセット × 2
  • オイスター盛り合わせ
  • ビールとシャンパン

をオーダーしました。

この15€の子どもセットがすごい!! 基本的に、子どもしか頼めないですけど…

オムレツは大人と同じ大きさ!
オムレツにはサイドが付く!
デザートも付いちゃうよ!!

っていう、至れり尽くせり♪ これは、フランスのレストランでよく感じるのですが…

お子様ランチは、超お得!!

ホント、外食が高いフランスですが… ボリュームを考えると、日本人の大人は お子様ランチ 頼んでもいいんじゃないか?っていうぐらいの量 に対して、リーズナブルです。
でも、12歳以下ですよ~ と書いてあります…
我が家の場合、2人の娘たちが、食事をとって、私達2人は オイスターでお酒を楽しむ感じでした。

で、この辺不思議なんですが… 外の看板は日本語表記があるのですが、中のメニューは フランス語と英語のみ…

なので、何を頼むか? は、外の看板で決めておくか、日本で情報を集めて決めて置いたほうが楽ちんですよ。
って、お願いすれば日本語のメニュー持ってきてくれたのかな??
このページの一番下に 2013年3月時点の 主なメニューを載せておきますね♪

セットのデザート

自家製アイスクリーム

La-Mère-Poulard07 

 ライスプディング♪

La-Mère-Poulard06

たぶん、ライスプディング、日本人的に賛否両論だと思うんですけど… 私はとっても好き♪ っていうか、あんまり 白米食べない派としては、コレが正当w

だって、お米 甘いのに… おかずとかと合わすの好きじゃないんだもん…

ぃゃ、しってますよ、スイカと塩とか 甘いとショッパイの愛称が良い場合もありますが…

私的にお米の味付けは甘いほうが美味しい♪ なので、ライスプディング最高♪

なのですが… 家族中 誰からも、同意を得られませんでしたとさ…

 コースメニュー表

Menu de Saison (季節のコース)  35€

前菜 (以下から1品を選ぶ)

  • オードブル盛り合わせ
  • 海の幸の盛り合わせ
  • 季節のサラダ盛り合わせ
  • 田舎風パテの盛り合わせ

★★★

メイン

  • メール・プラー風季節のシチュー

★★★

デザート(以下から1品を選ぶ)

  • メール・プラーのデザート盛り合わせ
  • チョコレートスイーツ
  • ノルマンディー風デザート
  • 自家製アイスクリーム

 

Menu Degustation (お試しコース) 45€

前菜 (以下から1品を選ぶ)

  • オードブル盛り合わせ
  • 海の幸の盛り合わせ
  • 季節のサラダ盛り合わせ
  • 田舎風パテの盛り合わせ

★★★

メイン

  • メール・プラー伝統のオムレツ

★★★

デザート(以下から1品を選ぶ)

  • メール・プラーのデザート盛り合わせ
  • チョコレートスイーツ
  • ノルマンディー風デザート
  • 自家製アイスクリーム

Menu Tradition Mere Poulard  (メール・プラールの伝統的なコース) 55€

前菜 (以下から1品を選ぶ)

  • オードブル盛り合わせ
  • 海の幸の盛り合わせ
  • 季節のサラダ盛り合わせ
  • 田舎風パテの盛り合わせ

★★★

メイン(オムレツから1品 シチューから1品を選ぶ)

  • メール・プラー伝統のオムレツ
  • 野菜入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • ムール貝入りノルマンディー風メール・プラー伝統のオムレツ
  • ベーコンとジャガイモ入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • メール・プラー伝統のシチュー
  • ブルターニュ風ホタテ貝のシチュー
  • サン・ミッシェル風3種の魚シチュー
  • ノルマンディー風地鶏のシチュー

★★★

デザート(以下から1品を選ぶ)

  • メール・プラーのデザート盛り合わせ
  • チョコレートスイーツ
  • ノルマンディー風デザート
  • 自家製アイスクリーム

Menu Specialites Mere Poulard  (メール・プラールの特別なコース) 65€

前菜 (以下から1品を選ぶ)

  • 伝統的な季節のオードブル
  • 鴨の自家製フォアグラ
  • 伝統のノルマンディー風ロブスター・スープ
  • マリネしたサーモン盛り合わせ
  • 温かいカマンベール入りノルマンディー風サラダ
  • 近海の生牡蠣6個の盛り合わせ
  • 地鶏のサラダ、新鮮ハーブ添え

★★★

メイン(オムレツから1品 その他から1品を選ぶ)

  • メール・プラー伝統のオムレツ
  • フォアグラ入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • スモークサーモン入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • ほたて貝入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • マッシュルーム入りメール・プラー伝統のオムレツ
  • メール・プラー伝統のメインディッシュ
  • マトウダイのグリル
  • メール・プラー伝統の子羊のモモ肉のロースト
  • メール・プラー伝統の子羊の背肉のロースト
  • 牛フィレのグリルと自家製フライドポテト

★★★

デザート(以下から1品を選ぶ)

  • メール・プラーの伝統のデザート
  • オムレツのフランベ、りんご添え
  • 自家製バニラ・クリーム・ブリュレ
  • 伝統の自家製リンゴのタルト
  • チョコレートスイーツ
  • ノルマンディー風デザート
  • 自家製アイスクリーム

Formule Petit Gourmet (お子様セット 12歳以下)  15€

メイン (以下から1品を選ぶ)

  • 有名なメール・プラーのオムレツ
  • 地鶏のロースト、フライドポテト

★★★

デザート(以下から1品を選ぶ)

  • ノルマンディー風ライスプディング
  • 自家製アイスクリーム、チョコレートソース

単品 (私達が頼んだので、値段を覚えているもの)

  • エビアン 75cl 9€
  • グラスワイン Gordonne blanc 9€
  • Beer 1664 33cl 7€
  • エスプレッソ 6€
  • カプチーノ 8€

あわせて読みたい! モン・サン=ミシェルのおすすめ記事