スポンサードリンク

モン・サン・ミッシェル駐車場側から、直接シャトルバスに乗れるようになりました。

スポンサードリンク Ads by google

シャトルバスの停留所が増えました。


より大きな地図で モン・サン=ミシェル を表示

2013年6月3日から、シャトルバスの停留所が増えて、駐車場から乗れるようになりました。それまでは、800m ! も歩いて、街側の唯一のバス停まで行く必要が有りましたが、コレで かなり 負担が軽くなります。

地図上のバス停留所マークがバス停留所です。街側は、コレまでの 「河口ダム広場前停留所」に加えて、「駐車場前」と、スーパーマーケット前の「グラン・リュ前停留所」の2停留所が追加されました。

馬車の「マ・ランゴット」も追加!

Mont-Saint-Michel-bus04( 引用元 : モン・サン・ミッシェル オフィシャルアクセス資料 )

モン・サン・ミッシェルへのアスセスとして、馬車も追加されました!

で、紹介されていた 馬車はどうやら 2013年6月から導入されたそうですね…

そりゃぁ 私が行った時には 全く 見ないわww

でも、馬車 お高いんでしょ!?

と、いつもの 通販番組的なノリで、突っ込みましたが…

シャトルバス ル・パサ   無料
 馬車 ラ・マランゴット  1回乗車券  5.00€
 4歳未満の子ども  無料
 貸切乗車1回  150.00€

(2013年12月31日まで有効)

1回あたり、5.00€ と 思ったより良心的w 貸切にするとすごいことになりますが… 単純計算で30人乗れるのかな??

待望の荷物預かり所!!

正しくは、インフォメーションセンターですが… これまでは、日帰り旅行で荷物を預ける場所が無かったモン・サン・ミッシェルですが、駐車場インフォメーションセンターにて荷物預かり開始!!

Mont-Saint-Michel-info

 

利用料金は 無料!!

なのですが… どの程度のサイズまで預かってくれるのかは不明…

新システムでストの影響が…

  • 駐車場の新料金
  • 新シャトルバスの導入により、従業員・身体の不自由な方向け専用バスの廃止

等に抗議するため、ストが不定期に続いています… (2013年7月13日現在)

モン・サン・ミッシェルまで行って、修道院に入れないって、とっても残念なのですが…

こればっかりは、旅行代理店などで確かめるしかない… でも、日本人の多くって、日本を出発する前にフランス旅行のスケジュール全て決めてるから、簡単には変更できづらいですよねぇ…

2013年7月19日 スト終了♪

 

ようやく ストが終わったそうです… よかった♪

参考資料

日本語パンフレットはこちら(pdf)


あわせて読みたい! モン・サン=ミシェルのおすすめ記事